中古マンションを買う時の流れ・ポイント・基礎知識

マイホーム探しは、夢が広がる素晴らしい事ですよね。

陽当たりが良くて開放的なお部屋に住みたい! 駅に近くて便利な所に住みたい! ワクワクする様な色んな想像が湧いて来る事だと思います。

しかし、夢のマイホームで、新たに送る素晴らしい生活を妄想して頂く前に、ちょっと冷静に、マンションを買う時の流れやポイントを整理して頂き、頭の中に入れて頂ければと思います。

そうすれば、今後の中古マンション探しや購入に向けての道のりが、とってもスムーズに、効率よく出来ると思いますよ。

まずは、良いマンションを探しましょう!

インターネットで探す!

中古マンションの場合は、新築マンションと違って、マンションを探す時に、実際に室内を見る事が出来るのが大きなポイントですよね。

新築のマンションを買う時には、まだ完成していない、建築前のマンションを買う事になりますので、モデルルームに行ったり、間取り図面でしか判断が出来ず、具体的な陽当たりや騒音などはなかなか確認する事が出来ないので、不安な事も多いはず。

その点、中古マンションの場合は、完成しているお部屋になりますから、具体的な事が全て分かるので安心です。

そして、今はインターネットがあり、インターネットを通じて何でも探す事が出来ますので、本当に便利な時代になりました。

中古マンション探しで、インターネットを通じて探す事で何が便利になったかと言いますと、マンションの情報が、インターネットで全て見る事が出来る様になった事でしょう。

昔、インターネットがまだ普及していない時は、メールも普及していませんでしたから、マンションの情報を得るためには、お客様が不動産業者の方にわざわざ電話をしなければいけませんでした。

そして、不動産業者からマンションの販売資料を貰ったり、マンションの内覧を不動産業者にお願いしたりする訳ですが、不動産業者としても、お客様にコンタクトを取ろうと思ったら、電話をするしかありませんでしたので、それがしつこい電話になってしまい、お客様からすると、これが本当に鬱陶しかったのです。

しかし今は、前調べの段階では、不動産屋に電話をする必要もなく、不動産屋からの鬱陶しい電話もない中で、自分のペースで、不動産屋さんのホームページで中古マンションの情報を見る事が出来る様になりました。

そして、希望のエリアや希望の条件から、探しているマンションを絞り込む事も簡単に出来る様になりましたし、そのマンションが建っている詳しい住所や外観写真、また、丁寧な不動産業者のホームページには、室内の写真も掲載されていたりして、現地にまだ行っていないのに、ほぼ全ての情報を得る事が出来る様になりましたので、無駄なく、とっても効率的に、要望にベストマッチしたマンションを探す事が出来るのです。

今の時代は、インターネットで希望のマンションに当りを付ける事が、最も効率的な中古マンションの探し方だと思います。

→→→ 色んな方法で中古マンションを探しましょう!